スペック・クレド

1:信条) スペッククレドは、スペックグループのチームメンバーの信条です。

私たちは、権力や欲望によってではなく、愛と希望により企業を統治することを目指します。
その経営哲学としてクレドを制定し、自らのものとして受け入れます。
必要な時にいつでも確認できるよう全てのメンバーが携帯し、常にクレドに基づき判断・行動します。
2:ミッション) 私たちのミッションは、人と組織をオンリーワンに高めるお手伝いをすることです。

お客様がオンリーワンになるために、オリジナリティーの高いサービスを提供します。
お客様はもとより、私たち自身が100年存続する経営を目指して新たなことに取り組み、その過程で得たノウハウや経験値を社会に還元します。
既存事業に加えて、近未来社会が必要とするサービスを常に考案し、お客様がオンリーワンになるプロセスを共に歩みます。
3:ビジョン) 私たちのビジョンは、オンリーワンの人々で構成されるネットワークの中心であることです。

2020年には、世界における日本のプレゼンス向上に寄与する企業グループとして、有数の存在となっています。
私たちの商品やサービスを通じてオンリーワンの地位を築いた人々が集い、社会にプラスの推進力を与える集団となっています。
その中心的な存在であることが、私たちスペックグループ共通のビジョンです。
4:PR) 私たちは、ソーシャルメディアによる積極PRを実施します。

facebookにYouTube、UstreamやWikipediaなど、スタッフ一人ひとりがソーシャルメディアの担い手となり、
社業の広報主体者となります。お客様ケアはもとより、新たなお客様獲得やスタッフの採用なども
ソーシャルメディア中心に展開します。私たちのビジョンを発信して、世界中に仲間を創出します。
5:環境企業) 私たちは、「環境企業」として、地球環境に配慮した活動を行います。

ライン業務に加えて、商品作りにPR、取引企業や使用する事務用品の選択など、
事業全般にわたってエコロジーを取り入れます。スペックエコミッションを指針に、
地球環境に配慮した経営を実践し、環境企業としてリーダー的な存在となります。
法令遵守は勿論のこと、社会全体を持続可能な成長へと導く率先規範となり、その活動を社会に広めます。
6:和の精神) 私たちは、「和」の精神を尊重し、チームワークでミッションを達成します。

与えることに喜びを感じ、与えられた以上のものを還元する、献身的なチームワークを目指します。
チームメンバーは、リーダーの最高のサポーターとなることを約束し、個人よりもチームの利益を優先します。
リーダーは、メンバー各人の「夢」を重ね合わせた職務指導を行い、固い絆で結ばれたチームでミッションを達成します。
7:おもてなし) 私たちは、「おもてなし」を実践し、心に残る最高峰の仕事を体現します。

私たちは、プロフェッショナルとして、常に「おもてなし」の心配りがなされた仕事を実践します。
一手間を惜しまず、お客様が求めている期待に誠心誠意応えることで、関わる人を魅了する最高峰の仕事を体現します。
8:未来思考) 私たちは、原因思考にとらわれず「未来思考」を重視します。

「実現したい状況」をイメージし、「そのために必要な資源は何か」「結果をどのように創出するか」を創造的に考えます。
どのような仕事であっても、常に結果を反省し、関わる人の夢を育てる未来思考を重視します。
9:天賦の才) 私たちは、自己の能力を高め、与えられた才能を最大限に発揮します。

積極的に自己研鑽に励み、専門知識のみならず、魅力ある人間として幅広い教養を身につけるよう努力します。
とりわけ、与えられた才能を開花させるために、勇気を持って新たなことにチャレンジします。
会社は、メンバーの才能を引き出す役割を担い、チームで補完し合い、チャレンジを応援します。
10:資産保全) カンパニーの資産は、全てのメンバーが保全します。

有形資産はもちろん、個別の仕事や取り扱う情報も会社の資産であることを認識し、
責任を持って資産保全に取り組みます。営業活動や協力会社など、社外やり取りも全て簡潔に纏めてデータベースで保存します。
業務のペーパーレス化を転機と捉えて、資源ゴミの少量化と共に積極的にクラウド化を実現します。
11:有意義な生き方) 私たちは、バランスを意識し、有意義な生き方を実現します。

人より多くの時間を働くことが優秀ではありません。
自らの健康を損なうことなく、家族やパートナーとの時間を大切にし、段取り良く仕事をして職責もまっとうします。
有意義な人生を実現するために、仕事と家庭と自己実現のバランスを保ち、メリハリのある生き方を実践します。
12:旅立ち) メンバーの旅立ちを心から応援します。

私たちは、メンバー各人の「夢」を尊重します。仕事を通じて得た知識や経験が、各人の夢実現に欠かせないことを知っており、
メンバーの旅立ちを心から応援します。
自らが旅立つ時には、チームメンバーに感謝し、誠意を持って業務を引き継ぎます。
13:オンリーワンサポート) 私たちは、お客様にオンリーワンサポートを提供します。

個人、法人を問わず、オンリーワンを志した方が私たちのお客様候補です。
オンリーワンになるために、事業に「公益性」を組み込み、地域に根ざした「100年戦略」を描きます。
「時代」に乗るビジネスを先駆け、「おもてなし」で差別化を図り、お客様をオンリーワンのステージへと導きます。
14:ストーリーデザイン) 私たちは、ストーリーをデザインしてファンに愛されるブランド企業を創出します。

出版、映像、シナリオ、ネーミングなど、ブランド化のためのストーリーツールをお客様に提供します。
ファンを創出する“たくなる型”のイベントを開催して、人々の間に共感の連鎖を誘います。
私たち自身が、率先規範となることでストーリー経営ブランドを実証します。
15:合面) 私たちは、短期で資格を取得する教育ソリューションを提供します。

合格保証の講習会、DVD教材、オーディオ教材など、短期で資格を取得する効果的なツールを提供することが合面事業のミッションです。
合格体験を通じて、お客様に「自信」を持っていただけるよう、ストーリーに沿ったプログラムを制作します。
合格後もお客様との接点を保ち、学びや仕事に関する相談の絶えない関係を築きます。
それらの蓄積により、2015年には、生涯学習の分野でオンリーワンブランドとなっています。
16:シアターSEPC) 私たちは、「学び」を通じて新たなコミュニティーを提供します。

様々な「学び」と「出会い」の場を提供することが、私たち教育支援事業部のミッションです。
映画、語学、環境食育、芸術文化など、人生を豊かにするためのプログラムをシアターSPECで開催します。
共感の連鎖を通じて、「生きがい」を見出せるコミュニティーを形成します。
17:エンパワー) 私たちは、付加価値アウトソーシングを通じてお客様のブランド価値を高めます。

販促支援事業を通じて、地域で選ばれる店舗創りをお手伝いすることが私たちエンパワー事業部のミッションです。
取引領域を拡大して、社員研修から業態転換までサポートする、頼られる存在へと関係を深めます。
2015年には、業界で最も信頼される企業として認知され、お客様との間で未来を描く共同事業がいくつも始まっています。
18:エコ洗車) 私たちは、タクセンドットネット事業を通じて地域ダントツのクオリティー洗車を提供します。

地球環境に配慮した独自の洗車オペレーションにより、エコでクリーンなカーケアを提供します。
メルマガ会員向けの戦略が大幅な収益をもたらし、ライセンス事業としての広がりに繋がります。
2015年には、主要都市に拠点を持つエコ洗車ブランドとなって、地域社会に広く貢献しています。
19:仕事の選択) 私たちは、好転を演出する意義ある仕事を選択します。

「好転」する、そのきっかけづくりをお手伝いすることが私たちのワークです。
どれほど利益の上がる仕事であっても、道徳的・倫理的に問題のある仕事は理由の如何を問わず引き受けません。
多くの人に喜んでもらい、好転に寄与する仕事を通じて、地域社会に貢献します。
20:心配り) 私たちは、「心配りのできる人」として、お客様に安心と満足を提供します。

私たちの対応や事務処理を見て、お客様は会社を判断します。私たちはクレドに基づき、お客様が必要とするサービス、
価格、納期、態度を最優先に考えます。常に「心配りのできる人」として応対し、お客様に安心と満足を提供します。
21:優先順位) 売上は、お客様からの期待値と認識し、既存のお客様を優先して事業を進めます。

私たちの対応や事務処理を見て、お客様は会社を判断します。私たちはクレドに基づき、お客様が必要とするサービス、
価格、納期、態度を最優先に考えます。常に「心配りのできる人」として応対し、お客様に安心と満足を提供します。
22:WEB自販機) WEB自販機は、私たちの営業マンであり、強力なマーケティングツールです。

無形サービスや商品をわかり易くパッケージして、年中無休で販売するWEB自販機は、私たちの営業マンです。
営業マンとなるウェブ自販機をしっかりと整備して、私たちのサービスを世界へ届けます。
そのためにも、WEB自販機に掲載されている説明や在庫等の情報を常に意識して業務に取り組みます。
23:改善のヒント) 私たちは、お客様からの苦情を真摯に受けとめ、改善のヒントとして最優先で取り組みます。

私たちは、お客様から寄せられる苦情に感謝します。再発の防止はもとより、その改善のプロセスを
全社員が共有できるように仕組化して業務に活かします。改善した数を私たちの喜びの数と捉えて、積極的に公表します。
24:経営のバランス) 私たちは、バランスの良い会社運営を意識します。

常に前進し、健全な事業で健全な利益を生み出します。過去に縛られず、新しい考えを試み、大胆に行動し、失敗は償います。
物質的な豊かさだけではなく、内面の豊かさと人間的成長を求めて、前向きに日々の仕事に取り組みます。
会社は、逆境に備えての備蓄を十分に行い、メンバーと社会に対し、安定的な還元を約束します。
25:世界舞台) 私たちは、グローバルに活躍する日本の中小企業として、その存在感を高めます。

広い視野を持ち、日本だけにとどまらず、世界を舞台にパートナーシップを構築します。
日本の「おもてなし」精神を世界に広めるべく、オープンマインドで接するとともに、共生の理念で信頼関係を構築します。
27:ストーリー経営) 私たちは、ドラマチックなチームであるためにストーリー経営を展開します。

私たちは、関わる人に強い印象を与えるようにシナリオと演出にこだわります。
デザイン、音楽などの背景を考慮し、役割を客観的に把握し、出会いや別れのシーンにはことさら意識的に行動します。
多くの人に感動をもたらすルートを通って、クライマックスを楽しみ、チームでゴールを目指します。
  • 2009年1月1日制定
  • 2012年6月1日改訂
  • 2013年6月1日改訂
  • 2015年8月1日改訂
  • 2016年6月1日改訂